便秘 熱

熱が大腸にこもって便秘になる

熱が大腸にこもって便秘になる

熱い男性

体内の熱が要因で便秘になる可能性があるのをご存知でしょうか?実は中国医学では、体の弱い人やストレス性、水分不足の便秘の他に、大腸に熱がこもって起こる便秘があると考えられています。つまり、熱が大腸にこもって便秘になる可能性もあると言うことです。

 

肥満やがっちり体型でエネルギーが過剰の人は、どうしても体内に熱を発生しやすく、熱が大腸にこもって便秘になるそうです。また、酒の飲みすぎや辛い物・チョコレートなどの食べ過ぎで、胃腸に熱がこもり腸内の水分を減少させ便秘が起こります。あと、風邪などの病気で熱がある場合、熱が便と混ざって便秘を起こすこともあります。

 

主な症状としては、大便が乾燥して硬い・膨満感がある・腹部を押すと痛む・オナラがでやすいなどがあります。また、随伴する症状として、顔色が赤い・頭痛・口が渇く・小便が少量で黄色などがあります。思い当たる点はありませんか?

 

このように、様々な要因でが大腸にこもってしまい便秘を起こすことがあります。そのことを意識することも必要かも知れません。

熱が大腸にこもって便秘になる関連ページ

男性に多い便秘の原因
男性に多い便秘の原因についていくつかご紹介します。
女性に多い便秘の原因
女性に多い便秘の原因についてご紹介したいと思います。
高齢者に多い便秘の原因
高齢者に多い便秘の原因についてご紹介します。
子供の便秘の原因
子供、赤ちゃんの便秘の原因についてご紹介します。
妊婦の便秘の原因
妊婦さんが便秘になる原因についてご紹介します。
生後一ヶ月の新生児の便秘
生後一ヶ月の新生児の便秘についてご紹介します。
授乳による便秘について
授乳による便秘についてご紹介します。

ホーム RSS購読 サイトマップ