便秘 種類

便秘には細かい種類が沢山ある

便秘には細かい種類が沢山ある

便秘にはいくつかの種類や原因があります。細かく分けると以下のようになります。

 

機能性便秘
「腸に病的な原因はなく、機能が衰えたり異常を来たす事で起こる便秘です。」
慢性便秘
「3日以上出ない状態が1ヶ月以上続く、最も多い種類の便秘です。」
弛緩性(しかんせい)便秘
「腸のぜん動運動が十分になされず、腸内に便が溜まり硬直する事で起こる便秘です。」
痙攣性(けいれんせい)便秘
「ストレスなどで大腸が痙攣を起こす事で起こる便秘です。」
直腸性便秘
「普段から便意を我慢することで脳が認識しづらくなることで起こる便秘です。習慣性便秘とも呼ばれます。」
急性便秘
「生活習慣や食生活の変化などによって一時的に起こる便秘です。」
器質性便秘
「大腸に病気があり、正常に機能しなくなることで起こる便秘です。」

 

上記の種類について簡単にご説明すると、まず大きく「機能性便秘」と「器質性便秘」に分ける事ができます。そして機能性便秘を更に「慢性便秘」と「急性便秘」に分ける事ができます。そして更に慢性便秘を「弛緩性便秘」「痙攣性便秘」「直腸性便秘」と分ける事ができます。

 

便秘には細かい種類が沢山ある関連ページ

便秘とは?
便秘とは、そもそもどういった症状を言うのでしょうか?一口に便秘といっても様々な種類と原因が存在します。
排便のメカニズム
便秘を解消するために、まずは排便のメカニズムについて理解しましょう。ここでは大まかなメカニズムについてご紹介します。
便の状態で便秘を見分ける
便の状態で便秘の具合や内臓の状態などを見分ける簡単な方法をご紹介します。
便秘が原因で死亡?
便秘は軽くみると死亡するケースもありますので注意が必要です。
便秘による腹痛を見過ごさないこと!!
便秘の自覚症状の一つとして腹痛があります。便秘による腹痛について解説します。
赤ちゃんも便秘になる!!
赤ちゃんも便秘になる事は珍しくありません。赤ちゃんの便秘について解説しています。
便秘は悪化する!早めの対処が必要です!
便秘を軽く見て放置する事は危険です。便秘は悪化する傾向にありますので注意しましょう!
便秘におけるアセスメントの必要性について
便秘におけるアセスメントの必要性について解説しています。便秘に関心がある人はチェックしてみてください。
便秘で便が細くなる
便秘で便が細くなるって人はチェックしてみてください。便秘と細い便についての関係をご紹介します。
便秘の分類について
便秘もいろいろな種類に分類する事が出来ます。全ての便秘が同じ症状、対策ではありません。
中学生の便秘について
中学生でも便秘で苦しむ事は珍しくありません。中学生の便秘についてご紹介します。
便秘は男性でもなる
便秘は女性に多いと言われますが、男性で悩んでいる人も多い症状です。男性の便秘についてご紹介します。
便秘と太ることの因果関係|便秘と肥満について
便秘になると太るのでしょうか?便秘と肥満の関係についてご紹介します。
便秘とげっぷの関係
便秘と「げっぷ」の関係についてご紹介します。
便秘が一週間以上も続くなら
便秘が一週間以上も続く場合は注意が必要です。
女性の方が便秘になりやすい理由
女性の方が便秘になりやすい理由についてご紹介します。
便秘と口臭の意外な関係
便秘と口臭の意外な関係についてご紹介します。
便秘でコロコロ便になったら
便秘でコロコロ便になった時の為に知っておきたい事をご紹介します。
2週間も便が出ない場合に注意する事!
便が2週間も出ていないと言う人は注意が必要です。便秘で困っている人はチェックしてみてください。
便秘に良い乳酸菌とは?
便秘には乳酸菌が良いと言われています。便秘に良い乳酸菌についてご紹介します。
便秘になるとおならが増える?
便秘になると「おなら」が出るようになると言われます。それはなぜでしょうか?
便秘と痔には深い関係にある
便秘と痔について深い関係があります。この両者の関係についてご紹介したいと思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ